例年通りゴールデンウィークは「仕事をして」「勉強して」「夜食べる!飲む!」になっています(笑)

二日続けて焼き肉と日本酒三昧で、昨日はかにしゃぶ。
カニが美味しかった~シャンパンも!












スポンサーサイト

【2014/04/30 11:08】 | 家でごはん
|

4月のカレンダーはこちらのにゃんこ。

【2014/04/30 11:07】 | 携帯から
|
今日は駅から歩きました。運動になって良かった~。

春で緑がいっぱい。




















出していただいたケーキ。かわいい。



ケーキとおせんべがこんなに合うとは!美味しかったわ~!ありがとうございました!




帰りはまだ夕方で明るかったです。






【2014/04/29 20:37】 | 日記
|
最近、「英語講師」(特に受験ではなく「英会話講師」の部類で)いわゆる「女性枠」が大激戦区だと思う。
どの女性も、結構「カリスマ」扱いで本もガンガン売れている。

共通の特徴

経歴が「胡散臭い」
Academic background も「胡散臭い」(大学を出ていないのに出たかのような書きかたをしている)
英語力がない。(著書やブログなどを見るとすぐにわかる)
本の内容も「胡散臭い」
ナルシスト満載の自分の写真。写真集なのか英語の本なのかわからないようなものも。

英語のできない英語の先生ってどうよ(苦笑)、と思うけれど、そういうのが大衆には受けがいいのだなあ~と思う。
まあ、そういう人々だからこそ、Oさんを「可哀想」とかいうのだろうなあ~(笑)


そしてそういう本が大衆に受けて「ベストセラー」になっている。

胡散臭い人が持ち上げられ、皆がありがたく胡散臭い本を買って積読しているのかと思うと情けない。
くだらない本をありがたく買って、読みもしないでまた次のをありがたく買う。
だから英語が話せないんだよ、と思う。(失礼だけど本音)

失礼だけど、著者だけじゃなくて買う人もバカだよな~としみじみ思ってしまう(申し訳ないけどこれも本音です)


キャリアチェンジするには良い時だとしみじみ思う。

今まで長いこと英語講師をやってきて本当に楽しかったし、勉強になったし、生徒(さん)たちに力をたくさんいただいた。

英語講師をやってきて本当に良かったし、今後キャリアチェンジしても生かすことができる。

でも、もうこれ以上は良い、と思う。

今、新規の生徒さんは受け入れてない状態。
日本で英語講師としての最後の活動、丁寧にしっかりと責任を持って全力でやろうと思う。

そして自分の専門の勉強と英語の勉強を頑張る!

【2014/04/29 20:27】 | 日記
|
あまりにも可愛いのでリンクさせていただきます!

【2014/04/28 15:22】 | 日記
|
午前は家でゆっくりしつつ仕事の下読み、午後は英語勉強会に行ってネイルサロン、そのあとカフェで下読みの続き、という昨日の日曜日。

「シャンデリア」というゴージャスなネーミング(!)のネイルです。
ちょっと私の手はゴージャスでないので、ハートで隠してます(笑)




閉店してしまうので、昨日が最後でした。淋しいですね~。
キャンディー頂きました。
ネイリストさんの個人の携帯メアドが書かれたお手紙も一緒に!ありがとうございました。



【2014/04/28 13:04】 | 短い爪でもネイルアートは楽しいです。
|
もうやめよう、と思ったけど、あきらめました(笑)
やはりこのネタで(笑)

「世に倦む日々」というブログに投稿されたコメントを引用します。
>STAP騒動は日本人を2種に分けるリトマス試験紙のような状況を呈しています。今まで何十年も付き合ってきた夫、妻、友人、同僚が小保方擁護派だと知り、意外の念を持った人が多くいるのではないでしょうか。それは、身近に生きている人が見ている世界が、自分とは全く別のものに見えていることを突然発見したような驚きです。真理に目をつぶった病的な心理として擁護派を分析、批判することは容易ですが、日本社会にこのような心理が深く浸透し社会がその上で動いていることの意味は非常に重大だと思います。

ほんと、これこのあいだも経験したわ~。

長年お世話になっている美容師さん。
先日出してくださった雑誌の表紙に大きくOさんの写真が。
美容師さんはそれを見るなり

「ほんっっとうに、Oさん可哀想ですよね~。うちの母なんかも『今後Oさんどうなっちゃうんだろうね、研究者をやめないといけなくなったら本当に可哀想。それにそうなったらS細胞の研究はどうなっちゃうの?病気の人がたくさん待っているのに』って言ってるんですよ!」

私はたいてい、美容院やネイルサロンではあまり強く自分の意見を言いません。
和やかに会話をするのがお世話になっている美容師さんやネイリストさんへのマナーですよね。
でも、この時は思わず言っちゃいました。

「え!なんでOさん可哀想なんですか!○○さん(美容師さんの名前)まさか、S細胞があるなんて信じていらっしゃるわけじゃないですよね?」と言ってしまいました。

美容師さんは私の迫力にちょっと驚いたようで「え!S細胞はありますよね?なんか難しいことでよく素人にはわからないことですし、科学の世界ではない、ってことらしいですけれど、Oさんは見たんですよね?S細胞はありますよ。」とお答えに。

私は「Oさんが論文をねつ造したってことはご存じですか?」と聞くと、美容師さんは

「でもそれって上の立場である理研がチェックする責任があるんですよね。理研が何もチェックしなかったから悪いんですよね。それに早稲田がちゃんと教えてなかったことがそもそも悪いんですよね。どうしてOさんだけ責められるんでしょう?もう可哀想で可哀想で仕方ないってうちの母も言ってるんです。これからOさんどうなっちゃうんでしょう?」


私は「おお~これはもうこの話をやめたほうがいい」と思ったのですが、一言だけ言いました。
「病気の方っていうお話が出ましたけれど、それなら山中先生のips細胞が臨床化寸前まで来ていますよ」と言ったところ、美容師さんは「そうですよね~でもs細胞のほうが、山中先生のより良い細胞なんですよね?」とおっしゃいました。

確かに記者会見ではそう派手に発表されたよな~「S細胞はipsより優秀!」と。マスコミも当時煽ったよな~
全然違うんだけど(苦笑)


美容師さんの名誉のためにいいますと、本当によい方で仕事熱心で、丁寧な方です。
今後もこの美容師さんにお世話になりたいです。
でも・・・・ね、と思う1件でしたねぇ。

Oさんがしたことは泥棒です。ミスではなく、「泥棒」です。
ミスならチェックしなかった上司が責められるべきとは思いますが、まさか自分の部下が「犯罪」を犯しているとは思わないでしょうよ。

早稲田が教えてないからOさんが悪いじゃないっていう論調も良くネットで見ますが(悪いのは早稲田、Oさんじゃない)、そんなの一年生で習いますよ。どこの大学でも。いやはやと思います。


★★

石井委員長も「切り貼り」をしているとして辞任をされ、Oさん援護派は大喜びしているらしいです(笑)「同じじゃん!」「Oさんだけ可哀想!!と(笑)

まったく愚の骨頂です。

うちのダンナ曰く「石井さんのは道で1円拾ったけど、警察に届けないで自分のポケットに入れてしまった、という罪。Oさんのは「10億円横領した」という罪。重みが違うけど、まあ、バカにはわかんないんだろ(笑)」とのことですが、言い例えです(笑)まさに同感。


Oさんを「現代のガリレオ」だの「アインシュタイン」だの言っている人も多いですが、申し訳ないですが、頭に虫が湧いているのかとしか思えません(^^;
アインシュタインの発見は画期的すぎて当初受け入れられませんでしたが、彼は論文をねつ造などしませんでしたよ。
こんなに論文を軽視するのは、おそらく先進国では日本だけだろうと今回の事件で確信しましたね。

【2014/04/28 10:25】 | 日記
|
昨日の授業で担当生徒が「歯を磨く」を単数形で書くケアレスミスをしていたので、爆笑してしまいました。
歯を一本だけ磨くってなにかかわいい(笑)



彼の名誉のために言いますと、この生徒は優秀です。
早稲田法学部志望です!!
ケアレスミスは誰でもしますが(私もだ!)気をつけねばなりませんね。





その彼が先日くれたお土産のリップクリームを下ろそうとしてパッケージを開けたら、中味はこんなにかわいかった!
動物大好きだから使うの楽しみです。

【2014/04/27 12:10】 | 日記
|


eri
きょうかさん、このケアレスミス、他人事ではありません。私も同じミスをしたことがあります。単数、複数以外ではアクセントの位置が、あれっとなることがあります。その都度辞書で確認です。日本語も英語も、辞書ってありがたいです。

eriさん
きょうか
コメント、ありがとうございます!

ほんと、辞書で確認って大事ですね。何事も何度も確認、ほんと大事ですね。
私も心掛けなければと改めて思いました。

あと、「ありがたいな~」って思うのは辞書の他にはネットですよね。
難しい表現も検索にかけてみると、ヒットしたり、確認できたりしてネィティブに聞かなくても解決することがありますし。
おっしゃるように、本当に何事も確認ですよね~!

コメントを閉じる▲















生徒さんが妊娠されたので、レッスンをおやめになることになりました。
でも、また落ち着いたら勉強したいですね~お子さんにも英語で絵本を読んであげられれば素晴らしいし、と言う感じで、今後につながる感じでしたので、最後のレッスンでもあまり淋しい感じがしないのが良かったです。


「先生がいらっしゃらなかったら、とっくに英語の勉強をあきらめていました。本当にありがとうございました。」と言って頂けて嬉しかったです!ありがとうございました!

私からはご懐妊されておめでとうございます!など英語で書いたカードをお渡ししました。

紅茶と、バレッタを頂きました。
最近、ポットを買い、紅茶党にもなりつつあるので(コーヒー党でもありますが)嬉しいです。

バレッタは、夏にシュシュの代わりに活躍しそうで、使うのが楽しみです。
本当にありがとうございました!

【2014/04/25 14:32】 | 日記
|
『比較社会・入門―グローバル時代の「教養」』 (有斐閣選書)のまとめ終了。

次は大学で使ったテキスト『教育心理学』を読み直して新たにまとめようと思います。

【2014/04/24 13:12】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|






来月からは毎週つくばになるかも・・・
筑波大学大学院、なんとか合格してもらえるように頑張らねば!

【2014/04/23 14:31】 | 日記
|
わからんな~

あんなインチキ論文を書いたらふつう袋だたきに合うはずなのに、なぜ悲劇のヒロイン扱いになってちやほやされているの?

わからない!!!
まあ、社会学的に面白いテーマではあります。
いずれ、論文にしたいわ(笑)

詐欺師が褒めたたえられている今の日本!

わかるのはもうhelpless だっていうことだけね。
だめだこりゃ。

さあ、これでここに書くのは終わり(笑)

【2014/04/22 14:30】 | 日記
|






生徒さんの台湾旅行のお土産。
ありがとうございました!
美味しそう~
それに面白い。漢字が台湾らしい!
紙袋も風流な感じで面白い。

留学時代のお友達と再開し、楽しい旅だったとレッスン中の会話で伺い、楽しいレッスンとなりました。
ありがとうございました(^^

【2014/04/22 11:19】 | 日記
|



桜のシーズンぎりぎりということで・・・と頂いたお菓子。
綺麗だわぁ。
こういうのってほんと、風流ですね。ありがとうございました!(^^

【2014/04/20 20:58】 | 日記
|
インチキ細胞の件では失望してしまって、日本にすっかり未練がなくなってしまって(まあ、前からだけどね笑)一連の記事もまったく読まなくなってしまったけれど、某社会学者(ジャーナリストさんかも、プロフィールがないの)さんのブログだけは読んでいる。

ウェーバーの「呪術の園」について書いていらした。
ところが今の日本は「再魔術化」状態になっていて、インチキ科学者Oさん騒動もその一つだと。
その通りだわ!!


合理化する前の世界は魔術や呪術によって、色々なものが収まっていた。
合理化することで、魔術から解き放された。
ところが日本人は今、合理化前の状態に戻っているんだわね、その通りだ。


日本人は、考えることをやめてしまったのね。だってそのほうがラクだもの。
合理化するよりラク。でも多くのことを失っていると思うけどね。

ウェーバーについて久しぶりに復習したので、全然たいしたこと書いてないけど、この記事は「学んだこと」に入れておこう(笑)

【2014/04/18 18:26】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|
例のごとく行ってきました(笑)

温泉で飲むの大好き(笑)
簡易エステで水分もたっぷり補給。

そのあと、いつものようにコリアタウンへ。

相変わらず辛くて美味しい。いろいろありますが、食文化は別。
韓国料理は大好き。



このパイナップルデザートが最高。

【2014/04/17 09:40】 | 時にダンナと出かけるのも楽しいです。
|
生徒さんのお家でレッスン。
いちごが春らしい~。



お嬢さんのバレエの発表会直後なのでお花がお部屋にあふれていました。本当に綺麗。



お庭も春満開。素敵だわ。



【2014/04/16 12:12】 | 日記
|
「ツチノコ」はありまぁーす!私は見たんです!証拠はこれですぅ!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.




あ、悪意のないミスです、うっかりうちの黒ネコの写真と取り違えたんですぅ
いえ、この方が本物のツチノコの写真より、もっとわかりやすいと思って使ったんですう
だって知らなかったんだもん
理研も早稲田も教えてくれなかったし、習ったことなかったんですう・・・

私も「ツチノコ」を発見しましたと言ってこの写真を使おうかしら、今の日本人大衆ならきっと信じてくれるわ(はぁと)

あ、いかんまた例のインチキ細胞のことを考えてしまったわ、腹立たしい、忘れないといけない(苦笑)

誠実に論文を書くことを軽視し、plagiarismをなあなあで見逃すような国民が大半を占める日本に全く未練がなくなりました。学者の方たちの怒りを思うとほんと、怒りを通り越して脳の血管が切れそうです。

脳の血管が切れたら大変だから、忘れなければ。

ただ、ほんとうに最後に一つだけ。

この件で良く聞かれるのが「科学のことって全然わからない。学問の世界って難しくてよくわからない。でも、スタップ細胞はあると思います。」という意見。
そういう人に「証拠は?論文は?」と尋ねると「難しいことはわからないけど、学者じゃないし・・・なんか大変そうって思うけど、でもスタップ細胞はある。」という答えがかえってくるんですよね。


・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・

私だって超文系ですよ。生物なんて高校1年で終わっちゃってすっかり忘れました。
でも、私にだってわかります。スタップなんとかがないことくらい。
証拠がないんですよ。
証拠がないものをなんで信じるのか。
幽霊を信じるのと同じです。いえ、あってほしいな、ってロマンを持つのはかまいません。
UFOだってファンがたくさんいます。

でも、「あるに違いない、Oさん、可哀想」っていうのが本当に理解不明。
理系とか文系とか、学問とか学者ってよくわかんない、とかそういう問題ではない。
小学生以上ならわかるはずのこと。

そんなに愚かでどうするんだろう。少し考えたらわかること、昔の日本人はそんなバカじゃなかったはず~と思うんですよね。


ちょっとすっきりしたかも。これでほんとに忘れます。









★★
うちのムーって窓辺で寝てると、ほんと、つちのこみたい。かわいい~癒されます(^^

【2014/04/16 12:10】 | 我が家のネコちゃんムータン日記
|
『教育社会学』読了、まとめ終了!

教育社会学 (教師教育テキストシリーズ)

予定半日オーバーした(^^;
まとめ方が粗くて心配なんだけど、まあ、とりあえず先に行って様子を見ます。


次は『比較社会・入門―グローバル時代の「教養」』 (有斐閣選書)を読んでまとめます。

【2014/04/16 11:51】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|



担当美容師さんに教えていただいた、ゴディバのチョコレートリキュール。
私の大好きなカルーアミルクが即席で作れます。

昨日の晩、初めて試したのですが・・


おいしい!!!!


ただ、ホワイトチョコにしたのが唯一失敗しちゃった。
チョコレートを混ぜてみようかと思ってます。


★追記★

ダンナが近所のスーパーで買ってきてくれたのがこれ。
(画像はお店からお借りしたものですが)

無題

これを、ホワイトリキュールに入れると最高!
夜のお酒タイムの定番(の一つ笑)にします!

【2014/04/12 12:00】 | 日記
|
仕事だったので録画しておいて、ダンナとがっちり見ました(笑)最高の酒の肴。
「すたっぷ細胞わぁ、ありまぁ~す!」「おうちにいましたぁ~」の下りでは二人で大大爆笑でした(笑笑)

しかしながら、呆れた会見でした。予想通りですが。

驚いたことに会見後、さらに一般大衆からはOさん援護派が増え、弁護士事務所やR研にも「Oさん可愛い、美人、けなげ、可哀想、研究続けさせてあげて、可哀想、論文の引用とかどーでもいいじゃん、STAP細胞はあるんだから、OさんにSTAP細胞の研究させてあげて、Oさん可哀想、マスコミの叩きに負けないで!!!!!」という投書や嘆願書が殺到しているそうです。

もちろんOさんの科学者としてのあり方に疑問を呈するブログなどもあります。
でもそういうブログ、すぐに大炎上してしまいます。
例えばとあるジャーナリストさん(女性)のブログ。Oさんに疑問を呈した記事を書いたところ「ブス、ババア、Oさんが若い美人だから妬んでるんだろ、ババアのくせに、ブスが何を言ってるんだ、Oさんは熱心な研究者で人を救おうとしているのに足をひっぱるな、ブス、ブス、ババア、Oさんは若くて可愛い、美人、お前はブスブス、ババア」の暴言の嵐。

このジャーナリストさん、確かにお若い年代の女性ではない。でもこのジャーナリストさんが年配の女性であることと、Oさんの論文捏造には無関係だと思うんです。

確かにOさんは若いし、美人だと思います。可愛いと思います。でもそれは関係のないことです。
日本人って礼儀正しいなんて大嘘。匿名だとここまで落ちるんです。面白い。


W大も相変わらず動きがありません。コピペして博士を授与する大学だって認めたんですね、結構なことでww

W大がまあとんでもないカス大学だったっていうことがわかりました。
まあ、私はW大の出身じゃないし、もうどうでもいいわ。カス大学出身じゃなくて本当に良かったわぁ♪^^
実は勉強をやり直そうと思った時、W大は候補にあがってたんです!
ほんと、行かなくて良かったわぁ(はぁと)
だから、どーでも、いいわ、私、W大とは無関係だし。



っていうか、もう日本がどうでもいい。いつからこんなに日本人ってバカになったんだろうかと思います。
心底呆れます。


結論、事実は論文でのみ証明できるもの。それができなければ意味はない!

なんでこんな簡単なことを皆わからないんだろう。
なぜ論文がないのにSなんちゃら細胞とやらがあると思うんだろう。
幽霊やUFOがあると信じるのと変わらないってなんでわからないんだろう(ツチノコでもいいけどw)
なんで容姿や年齢の問題とすり替えて罵倒して得意になってるんだろう。
なぜ論文がまともに書けない科学者に同情して「早く仕事させて」などとほざくんだろう。

いつから日本人ってこんなに判断力がなくなったの?

以前から上祐ギャルとか市橋ガールズ、とか確かにいましたけど、「主流意見」ではなく、あくまで「異端者」扱いだった気がするんですけど。

S井氏も往生際が悪い。
Sなんちゃら細胞があるならデータで示せ。論文で証明しなさいよ。
一般大衆は騙せても、学者までは騙せないでしょうに、どうやって逃げるつもりなのか。
この方もおかしくなったのでしょうか。


さて、この一件さんに対して急に興味が薄れました、っていうかゼロになりました。
だってどうせ、この国の人たちはなあなあで見過ごして許すつもりなんでしょう。
可哀想、頑張って、応援します、可愛い、美人、可哀想、頑張って、若い女性をいじめるなんて許さない!Oさんかわいいから妬んでる!マスコミのオヤジたちが若い美人をいじめてる!・・・

オリンピックの「まおちゃん」ファン、民主党フィーバーの際、民主に入れた層と同じ。
日本人の大半。

物を見る力がなさすぎるんだもん。ほんと、バカらしい、もうほんっっっっとうに、どーーでもいいわ。

OさんやS氏は論外ですが、それを許す日本人一般大衆の風潮にほんと、失望した。

随分ムダな時間を使いました。

最後にとあるジャーナリストさんのツィート(「世に倦む日日」というブログを書いていらっしゃる方)を引用させて頂いてきっぱりとどうでもいいことは見捨てようと思います。

★30年前(1984年)、40年前(1974年)だったら、こんな事件が起きて、小保方晴子にこんな異常な同情論や擁護論が起きただろうか。起きなかったと思う。糾弾され、科技庁長官が動き、理研がすぐに処分し、それで問題は収束して終わりだったと思う。昔の日本はずっと不正に厳しい社会だった。

★あんな滅茶苦茶な捏造論文の常習者が、「STAP細胞はあります」とか「200回以上作製に成功した」とか言っても、それは信用できないと判断するのが普通で、ウソだと疑うのが常識だと思うのだけれど、今の日本では「小保方晴子をいじめるな」とか「魔女狩りだ」とかいう声が多数になる。不思議だ。

★在外研究者たちがこの問題に厳しいのは、 外国人研究者からの風当りの強さを感じるからだろう。


さて、勉強に戻ります。

【2014/04/11 19:26】 | 日記
|
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力




つくば出張の折り、お母さまから。

かわいいわ~うちのムーよりスマートだけど笑
消しゴムとかUSBとか入れてます。

【2014/04/11 12:48】 | 日記
|

No title
eri
こんにちは。  

きょうかさん、よいものをいただきましたね。小物よりもっと小さい(?)物って、つい引き出しに入れるといざ使うときに必ず探し出すことになるので困るんです。形もかわいい。 

生徒さんたちもお母様たちも、きょうかさんのお好みをよくわかっていらっしゃる。素晴らしいわあ。

eriさん
きょうか
コメントありがとうございます!

私のネコ(特に黒ネコ)好きを皆さん覚えていらして、本当に感謝です。
買い物に行った折りとかに、私のことを思い出してくれるなんて、ほんと、ありがたいことです。良いご父兄や生徒さんに恵まれていて感謝しています。

「小物よりもっと小さいもの」ってよくわかります(笑)
USBとかいつもどこかに行ってしまいそうで冷や冷やしてました(笑)



コメントを閉じる▲



英語の勉強会。6週間ぶりくらい。

そのあとネイルサロンへ。
リラックスしました。

その後、マッサージのサロンへ。肩こりがひどかったので。すっきりしました!

駅前のカフェで仕事(筑波大学院受験の大学生の女の子の和訳添削)してから帰宅。(家だとなかなかできない!)

夜は北海道の海鮮丼で日本酒を堪能。もちろんコロンボタイムがそのあとに(笑)
のんびりしました♪

【2014/04/07 10:40】 | 日記
|
・・・これです。ご父兄から。

手作り風で美味しいと評判のお店なんだそうです。ありがとうございます!



【2014/04/06 13:19】 | 日記
|
教育学の基礎

以前にまとめていましたが、いったん中断。

再度始めて終了。
式典や旅行があったとはいえ、16日もかかってしまった(汗)


次は『教育社会学』

教育社会学 (教師教育テキストシリーズ)

4月15日までに必ずまとめる!

【2014/04/06 12:10】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|



仕事先本郷三丁目の小学校前にて。
まだ桜が綺麗です。


新高3年生の男の子。
本格的に受験勉強に入る前に、家族で北海道旅行に行ってきたとか。

おみやげありがとう!







限定リップクリームなんてあるんですね。感動。
私は口紅は使わずリップ(もしくは透明グロス)のみ派なのですごく嬉しいです。ありがとう~!

【2014/04/05 17:50】 | 日記
|



毎日毎日1年半弱使いました。
さすがにもうぼろぼろ。
お疲れ様!と捨てることに。

ネコが可愛かったな~。

【2014/04/04 22:02】 | 日記
|