2月は129分でした。
スポンサーサイト

【2016/02/29 14:11】 | Yoga
|
タイトルはある芸能記事で厚切りジェイソンさん(この方ものすごい高学歴でインテリ!)が書いたというツィッターの文で今、話題になっているもの。
匿名での暴言は海外にもあるけれど、日本ほど酷いところはないと思います。私もジェイソンさんに同感。

内容はさておき、この
「匿名で暴言を吐いてる時間を自分の成長にかけたらどんなに凄い人になっただろうか!」

という文を見た時、これを英語に直したら、ちょっとやっかいだなと思ったんです。
「匿名で暴言を吐いている時間」を「自分の成長に費やす」のところが修飾を綺麗に整理できないな、と。綺麗な文を書くにはどうしたらいいのかと思ったんです。

そこでジェイソンさんの元のツィッターを見たら

fa79b9468d06a536aff5acf0610ed2ff_17524.png

「匿名で意味のない暴言を吐いている時間が変わりに自分の成長にかけていたらどんな凄い人になっているのだろうか」

原文はこうです。日本語としてはちょっとだけ不自然なものになっています(ノンネィティブなのでまあ当然なのですが)

ニュース記事は記者さんが、完璧に正しい日本語に直したものだったんですね。

私はこのジェイソンさんの原文を見た時、すごく感動したというか、英語と日本語の発想の違いはこうか!と思ったんです。
英語圏ネィティブの方は「匿名で意味のない暴言を吐いている時間」ではなく、「匿名で意味のない暴言を「吐く代わりに」自分の成長に「その時間を」かける、と考えるのですね。

確かにin stead of とかを使ったら綺麗に文に出来るもんな~ とすごい感動しました。

ちなみに、このジェイソンさんのツィートに対する意見は山のようにあったんですが、この英語と日本語の発想の違いについて書いた人はざっと見たところひとりもいませんでした(笑)

なので、一人で面白がっているだけなんですが、今後、自分が英語を発信するときには注意したいなと思って、ここに覚え書きとして書いておきたいと思います。

【2016/02/26 10:31】 | 日記
|
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

先日生徒さんのところで頂いた、茄子とわかめのお味噌汁がとっても美味しかったので、こちらに覚え書き。

ナスをお味噌汁に入れたこと、そういえばなかった!
いつも、お豆腐となめことか、わかめとかそんな感じ。

【2016/02/22 13:21】 | 超簡単クッキング!
|


eri
きょうかさん、こんにちは。

今朝、茄子とわかめのお味噌汁を作りました。茄子のお味噌汁は家族の好物なのですけど、茄子とわかめの組み合わせは初めてでした。最初はびっくり顔でした。おいしいですね! 



eriさん
きょうか
eriさん コメントありがとうございます!

茄子のお味噌汁、ご家族でお好きだったんですか!私、恥ずかしながら作ったことがなかったのですが、今回その美味しさに感動しました(笑)茄子とわかめって合いますね。びっくりしました。
よそのお宅でごちそうして頂くと、新しい発見があって勉強になりますね。特に私はお料理が得意ではないので、本当に色々アイデアを頂いています(^^

コメントを閉じる▲
昨日は「恒例半日温泉旅行+韓国料理の旅」に行きました。

とある経済系記事で私がわからないのがあり、ダンナに聞く。➜ダンナがその矛盾を発見して教えてくれる➜私がその記事が理解できなかった理由がわかる➜2人で爆笑する

という感じでマッコリを飲みながらものすごく盛り上がりました。

ああいう記事が出ること自体、もう日本って本当にダメっていう感じ。

まあ、それはともかくダンナの誕生日の翌日も、すごく楽しい晩になりました!!

【2016/02/22 11:33】 | 日記
|
1)玉ねぎ、エノキ、ピーマン、オクラを切る。 鷹のつめも小さく切る。冷凍ブロッコリー(笑)を用意。

2)油を鍋にいれる。油に七味唐辛子を適当にふる。

3)豚肉を炒める。透き通るまで。

4)残りの野菜(ブロッコリー以外)を入れて炒める。塩、こしょう、味のもとをぱらぱらする。

5)冷凍ブロッコリーを入れて一緒に炒める。

終わり!

【2016/02/22 10:23】 | 超簡単クッキング!
|
昨日はダンナの誕生日でした。

出張レッスンから帰宅後、「パーティー(笑)」をしました。
シャンパンとステーキとスープで、楽しい晩になりました。結構飲んでしまいましたが、話が弾んでにぎやかな晩だった!
moblog_ee7f667a.jpg

ケーキもいつものお店で。このモモのケーキは始めて!美味しかった~!
moblog_c771c515.jpg

moblog_3a20d7d1.jpg

ほんとに楽しい晩となりました。お誕生日おめでとう!

【2016/02/21 11:36】 | 日記
|
生徒さんのおうちでごちそうになったので、私も作ってみたくなりました!
お写真は生徒さんのおうちで撮らせて頂いたものを使っていますが、レシピは色々なところで見たものを、私が簡略化しました(笑)

★コロッケ卵とじ
コロッケどんぶりにしても美味しそう!
moblog_0ff1bf94.jpg

なべにめんつゆを好みの濃さにして、細切りにした玉ねぎを煮立てる。
玉ねぎに火が通ったら、コロッケを入れて、さらに煮立てる。
溶き卵をさっと回しかけて、とろりとしたところで火を止める。

コロッケどんぶりにして、ごはんの上にのっける時は、三つ葉をのせると美味しい。


★かぼちゃサラダも。
moblog_af6ac251.jpg
冷凍かぼちゃをチンして潰す。
ヨーグルトとマヨネーズを混ぜ合わせる。

お好みでレーズン、もしくは、細く切って塩もみして、水で洗い流したきゅうりを入れても可!

【2016/02/20 21:18】 | 超簡単クッキング!
|
今年初めての出張レッスンでした!大変楽しかったです。ありがとうございました!
生徒さんのパートナーさんのお料理はいつもながら絶品・・・美味しかったです。
moblog_af6ac251.jpg

moblog_f5e6f9a4.jpg


冬休みにお二人でスカイツリーにお出かけになったということで、お土産を頂いてしまいました。ありがとうございました。
スカイツリーキティーちゃん。スカイツリーの部分が本当にリアルなミニチュアと言う感じでかわいい。
moblog_eca150a2.jpg

moblog_c038b7ee.jpg

また来月お会いしましょう♪


【2016/02/20 21:08】 | 日記
|
昨日は一日「メンテナンスデー」(笑)で楽しみにしていました。

午後1番で、近所のエステへ。すっきり体をほぐして頂き感動。

その後、まつ毛パーマのサロンへ。

その後、ネイルサロンへ。
moblog_3d13bc24.jpg

ちょっとぴりっとした感じの春色のグリーン。グリーンは久しぶりなので新鮮な気分で嬉しいです!

夜はドライカレーとサラダ、スープとシャンパンで夕食。
その後、Hawaii Five-O の鑑賞会。

楽しい一日でした!

【2016/02/19 17:24】 | 短い爪でもネイルアートは楽しいです。
|
担当美容師さんから教えて頂いた、本当に簡単な温泉卵の作り方です。

炊けたご飯の炊飯器を保温のまま、上に冷蔵庫から出したばかりの生卵を載せるだけ。

ご飯が一号で「炊き立て」の場合(保温ではない)
卵2個で30分ちょっと(30分気持ち超えるくらい)


【2016/02/19 17:19】 | 超簡単クッキング!
|
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

先日NHKの某有名女性アナウンサーが「(私含めて)子どもがいない人は社会の捨て石です」と涙ながらに発言したことが大きな話題を呼んでいます。
この女性アナはアラフィフの年齢。東大文学部を卒業後、NHKに入り、キャリアを積んできて、40才過ぎてからご結婚されたとのこと。お美しい方です。

ネットでも大きな話題になっています。ご承知の通りネットは匿名の場で日本人はことに匿名の場での悪口が大好きですからもう大変な騒ぎ(笑)

・東大出のNHKアナが「不妊で子どもができませんでした」と涙ぐむ様を見るのはとても痛快だった!
・お金があって学歴があっても子どもは得られないのね、ざまあみろ!

などなどまあ大変な罵詈雑言です(苦笑)

悪口三昧の中に、たまに面白いコメントもあります。

・こんなことをNHKが言うなんて・・日本大丈夫なんだろうか。
・日本は子どもにも大人にも住み難いところになった。

私自身は、なんだかやらせっぽいな~と思います。
美貌も学歴もキャリアもあるような人が、アラフィフになってから「40過ぎて結婚してしまったので、子どもができなくて、本当にごめんなさい。捨て石になりますから、どうぞ皆様赦して下さい」みたいなこと泣きながらテレビで言うかしら?

それほど賢い人ならもっと人生設計考えているでしょう。
こんなことをNHKという立場の局が言うほど(もしくは言わされている??)ほど日本は切羽詰まっているということでしょう。

先日山口智子さんが「子どもは欲しくなかったんです」とインタビューで言っただけで大変な反響を呼び、ネットは山口さんへの罵詈雑言で溢れているのもなんだか「1億総白痴時代」という感じで面白いのを通り越してぞっとしました。

・NHKアナは泣きながら「不妊でごめんなさい」と言ったから許す。山口智子は「子どもが欲しくない」なんて言い方したから大嫌い!不妊のくせに!不妊と認めなさいよ!見栄っ張りのクズ!

などという書き込みが大量にあふれているのを見て、「いくら匿名でも狂ってる」と思いました。日本、ほんと、もう駄目だわ。
一億総ヒステリーと言う感じ。こんなに「産めよ増やせよ」って戦時中みたいになってこれから日本はどうなっちゃうんだろう。

【2016/02/17 11:46】 | 日記
|
昨日のバレンタインは夕方、友人との英語勉強会。
私もチョコをあげたけど、友人からもチョコをもらった(笑)
moblog_d3999a64.jpg

その後、美容院だったんだけど、担当美容師さんからもチョコを頂いた!
moblog_db3f3c56.jpg

その後、帰宅後、うちの駅のそばのカフェで勉強。

うちでの「パーティー」はカニしゃぶでした!おともにはシャンパンを楽しみました!
moblog_4ac26a7b.jpg

今年はバレンタインケーキにしました!ビターなチョコですごく美味しかった。ハートも可愛くて満足でした。
moblog_5bfe74c1.jpg

moblog_ffe1ec9c.jpg

moblog_677bdaa8.jpg

【2016/02/15 16:58】 | 日記
|
2279.jpg
(画像はお借りしました)

キャベツが余ったので温野菜サラダ代わりに!

キャベツとウィンナーを切ってコンソメスープで煮る。
最後にプチトマトを入れる。
とろけるチーズをぱらぱら。

【2016/02/10 16:21】 | 超簡単クッキング!
|
ef0c4b763aaa2b7bdfe400728e87d8a4.jpg
(画像はお借りしました)


白身魚の切り身だけ買ってくればすぐに出来るおかず!

1)フライパンに水、日本酒、めんつゆとショウガチューブを少々入れて、煮立てる。アルミホイルで落しぶたをして、6分ほど煮る。

2)アルミホイルをとって煮汁を回しかけながら、煮汁がトロリとするまで煮詰める。

めんつゆと日本酒、水、しょうがだけで簡単に。

【2016/02/10 11:51】 | 超簡単クッキング!
|
アプリオリ

先天的に。
ある機能が先天的に与えられていること。

【2016/02/08 15:49】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|
2015年度シリーズ「未来への選択」 第5回 教育 “知識”か“考える力” (NHK Eテレ)

1月半ばにゼミの友人から「面白かった、きょうかさん苅谷先生の文献扱ってるから見てみたら?」と勧められて再放送を録画したのにも関わらず、まだ見ていなかった。
(1月半ばに授業が終わってからは、大量にたまった英語メモのまとめと社会学の用語のメモのまとめをしていた)
今日になってようやく見た(>_<)

戦後 平等・民主主義を目指した教育 
「経験重視」の教育
新制中学 中学に行ける子どもたちの喜び、教育を受けられるようになった子どもたちの喜び
考えるための授業 
「社会科」の導入
作文学習 短い文でもそのままプリントに載せて、子どもたちはお互いに書いたものを読む。「これ、どういう意味?わからない」などと言い合って説明する力をつけさせる。さらに自分でよりよく書けるように考える力をつけさせる。


体験学習(新教育)への批判
1958年学習指導要領の改訂 強制力をもって「均等」の教育を推進した。
「基準」をしっかり決めた。
高度成長期
知識教育
文部省「エリートの養成」「能力主義」の動き
教育と経済の関係が密接に。「社会の発展のためにエリートが必要!」
国家的要請
学校の差別化
受験戦争
高校進学率1965年で7割超え、70年で8割超える
「新幹線授業」と言われるたくさんの中身をこなす授業
1969年 半数が授業に落ちこぼれるというデータ
1970年代~ 教師と先生の間に溝ができる
1980年代 学校への批判
1982年 中曽根政権
教育改革のはじまり
教育の自由化 学校や教師を選択する自由を!という動き 
競争原理の導入
画一性で「ない」教育 
学校の自由化 ⇔ 日教組をはじめとする教育の自由化の流れに対する激しい反発
1987年 臨教審 最終決定 「自由化」のイメージを薄めたもの「個性重視」という言葉にとどまった。

90年代 ゆとり教育「生きる力」
全員が100点を取れる内容にする
内容を減らして自分で発見できるようにするように促す


ゆとり教育への批判
2004 年 教員へのインタビュー 「ゆとり教育役に立たない」が8割超え
2006年 教育基本法の改正 「個人の能力を伸ばし」の文言
2008年 学習指導要領改訂
授業時間が増やされる 総合的な学習の時間が減る
ゆとり、から「学力の向上」が目指される
知識重視に戻る
ゆとり、は格差を広げた
学校の外での学習時間に差が出てきた。
「大学卒の母」を持つ子どもと「高校卒の母」を持つ子ども「中学卒の母」を持つ子ども
学習時間の差はあったが、ゆとり教育によりそれが広がる

現在6分の1が貧困家庭の子どもたち
苅谷先生コメント(一字一句ではなく、要約です)
「平等を目指すつもりでゆとり教育などの改革が行われた。それは一見理想的に見えるので力がそそがれた。でもそれは教育の格差を広げることにつながり、再生産が行われていく。考える力と知識は二項対立に見られがちだけれども、それはナンセンスなことで、知識がないと考える力はつかない。考える力とは知識をどう使うか、ということである。そして知識を身につけさせるためには強制力も必要。」
「ゆとり教育などのような教育は、本来すごくお金がかかること。予算のことも考えずに発進してしまったことが問題。教育とお金のことを絡めて語るのは良くないという風潮があることが問題」
➜個人的には「知識に詰め込みは必要なこともある」と言い切る苅谷先生がかっこいいと思いました(笑)

現在、学校を貧困をなくす場としようとする動き。

アクティブラーニング、「思考を活性化する」学習形態

【2016/02/05 15:02】 | 読んだ本・論文の備忘録・学んだこと
|
これ面白かった(笑)

常々「AVなどを見るのは男の生理で当然のこと。許さない妻は女として未熟」という意見に違和感を感じていたけれど、228番の意見の人が見事にまとめていらっしゃる。面白い。

彼女や奥さんがいるのにニヤニヤAVを見ているのは別に「男の性(これをサガと読ませるのがまた気持ち悪い)」でもなんでもない。
そういう人だからです。世の中、パートナーがいれば、AVなんて見ない男性は山のようにいます。

【2016/02/05 11:01】 | 保存しておきたい言葉
|
moblog_366aafb5.jpg


今年の恵方巻も美味しかった~!

【2016/02/05 10:50】 | 家でごはん
|
英語論文ワークショップに行きました。
以前、書いた論文で引用させて頂いた某大学の教授の方が講師だったので嬉しかった!
わざわざうちの大学まで来てワークショップをやって下さったことに感動。
1つ質問することがあったのに、それに気づいたのが帰りの電車の中・・残念(泣)

家に帰宅前に、例のエステに行きました!すっきりしました~ 

【2016/02/04 23:53】 | 日記
|
以前もこういう記事を書きましたが。

今回「おばさんはインスタグラムをやるな」とブログに書いた25歳の会社員女性のブログが大炎上しているようです。「最近おばさんがむやみにインスタグラムを始めているようだ。おばさんはインスタグラムをやらないで!」

この女性、頭が良くないのはわかります(笑)
インスタグラムもフェイスブックもやる気は全くありませんが・・・(笑)

この女性、地下アイドルをやっていたけれど、売れないので会社員になったとのことですが、芸能人時代に「オバサン」を馬鹿にする習性がついたのか、もともとの考え方なのか。

小学校の時の先生が友達申請してきたことが嫌だったようで「これだからおばさんは!」となったようで、まあ気持ちはわからないこともないですが(笑)

私は自分の元生徒を見つけても友達申請はまず自分からはしません。(フェイスブック、アカウントだけは持っています)
生徒から友達申請が来たときのみ受け入れています。生徒も若いから色々書いているでしょうから、私からは申請はしません。

そういう時は「私は好き勝手書いているので、目上の人から友達申請が来ると困る」と書けばいいんですよ。
なんで「おばさん」と書くのか。まあ頭が悪いんでしょうね。

この日本人の「おばさん」と一言書けばすべて相手を論破でき、勝ち誇れるという日本での風潮が心の奥から嫌。
英語には「おばさん」と一言で手を卑しめる言葉がありません。

日本は「四季がある、サービスが良い、食べ物がおいしい・・・・だから日本は世界で一番良い国」と考えている人が圧倒的に多いですが、私はそうは思わない。
確かに、そういう良いところもあるけれど、それって例えれば、土台がぐらぐらしているところに、すごく美しい家を建てるようなもの。
とにかく土台がだめ。ゆえに、他が良くてもすべてダメ。

掲示板で「日本では、おしゃれしていても、仕事を頑張っていても、何をしていても『所詮、おばさんでしょ』の一言ですべて卑しめられてしまう」と書いていた人がいたけれど、ほんと、そう思う。
将来は年齢など関係ない国で勝負したいですね。

【2016/02/04 10:27】 | 日記
|